院長ブログBLOG

今週の病気

川崎市のお子さんに多かったのは、1.インフルエンザ 2.感染性胃腸炎 3.A 群溶連菌感染症 でした。とっても少なかったインフルエンザが第1位という事は、お子さんの病気はとても少ないんですね。私の処だけガラガラって訳でもなさそうです。毎年、1500万人もかかるインフルエンザが、今年は500万人だったそうですが、それでも500万人は結構多いですね。新型コロナが500万人も出たら大変な騒ぎになってしまいます。

  1. コロナの抗体

  2. 子供の気持ち

  3. 度々済みませんが、、、

  4. 似ているから困る。

  5. 肥満で悪化? 

  6. ワクチン、どうして良いか判りません。

  7. 楽天の PCR

  8. これが大変でしたね。

  9. 小児科が消える? 

  10. もうありません。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る