院長ブログBLOG

オネショの話

昔から何故か「オネショ」って何となく恥ずかしいような、自尊心が傷つけられるような物ですね。私が子供の頃は、オネショをする子は、「ねしょんべん垂れ」と言われていました。酷いわねー。可哀そうです。全然人格とは関係ないのに。 そもそも、小児科としては、オシッコをは5歳位までは夜もらしても普通です。5歳過ぎからだんだん夜はしっかり眠れて、オシッコも貯められるようになるので、朝までもつのですが、週に2回以上、3か月続いてオネショをすると 「夜尿症」となり、治療するようになりました。あまり嬉しい事でない為、人に言わないのですが、結構こういうお子さんはいるんです。 治療については、又、明日ね。

  1. 有効な運動

  2. 高齢者の次は?

  3. 心配の種は尽きません。

  4. ちょっと待って下さいね。

  5. これ、貸してもらいました。

  6. 若い人に多いそうですが、

  7. 見られちゃった!

  8. 子供も働いて、、、

  9. みんな疲れ気味です。

  10. 医療費の無駄

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る