院長ブログBLOG

川崎先生がお亡くなりになりました。

川崎先生の隣に私がいる写真があったのですが、何処かに行ってしまいました。 川崎病の発見者の川崎先生が95歳でお亡くなりになりました。「川崎病」として学会に発表された折には、なかなか独立した病気と認定されなかったと聞きました。 最後まで、「川崎病の原因を日本人によって究明して欲しい」とおっしゃっていましたが、その願いは適いませんでしたね。。 サイトカイン ストーム という説がありますが、未だ決定では無いようです。 何時か、完全に判る日が来ると思いますが、私が生きている間に間に合うかしらね。 私の寿命にも依るので、判る日まで生きていたい、と言うべきかも知れません。 

  1. ワクチン、どうして良いか判りません。

  2. 楽天の PCR

  3. これが大変でしたね。

  4. 小児科が消える? 

  5. もうありません。

  6. 小児科の患者さんが減った理由

  7. これを控えていますか?

  8. あああ、小児科って、、、

  9. 小児科ピンチ

  10. 未だありました。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る