院長ブログBLOG

ちょっと目が、、、

これは、ただ今、私が読んでいる本の一部ですが、どうもグチャグチャになってしまいました。 白状するとまだまだあるのです。 あっちを読んだりこっちを読んだるするので、捗りません。教養の本も途中だしね。 しかも、大事な良い事が書いてあると思うと、ポストイットを付けるので、見た目が悪くなって来ました。仕事の合間に読んだりするので、読み始めて暫くすると、「アッ、ここはもう読んだワ」となったりしてるんですよ。 ビックリしたのは、日本医師会の雑誌が小児科の乳児健診の特集だった事です。小児科は、「マイナー」と呼ばれる小さい科なので、あまりこういう事は無かったのですよ。そこで、これは読まなきゃね、と言う訳でアチコチ読んでいるんです。「大きな科」は何かと言いますと、何と言っても、内科、外科、そして産婦人科です。 外科は、昔は 「メッサーザイテ」ドイツ語でメス側、つまりメスを扱う方 なんて言われましたが、もう死語かも知れません。 今日こそグダグダしないでしっかり読みますね。その結果、得る物があって、役に立ちそうだったらここに書こうという訳ですが、これでは教養は今一ですね。    

  1. コロナの抗体

  2. 子供の気持ち

  3. 度々済みませんが、、、

  4. 似ているから困る。

  5. 肥満で悪化? 

  6. ワクチン、どうして良いか判りません。

  7. 楽天の PCR

  8. これが大変でしたね。

  9. 小児科が消える? 

  10. もうありません。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る