院長ブログBLOG

乳児健診のお話し

さて、健診の話を読み始めたらビックリした事がありました。 アメリカでは、2歳半までに12回も健診を受けるんだって。 しょっちゅうですね。これは、結構多いですよ。親御さんも頻繁に小児科を受診する感じになりますし、小児科医も気合を入れて見なければなりません。日本では、2歳半までに受けるのは、3-4か月と7カ月、1歳半で3回です。 問題があればもう一度10カ月に受ける事になりますが、問題無し、と判定されれば、3回だけですので随分違いますね。そして、アメリカでは、2歳半以降も毎年1回、何と21歳になるまで健診を受けるんだそうです。これには驚きました。お金も人材も必要ですから、それだけ余裕があるのが羨ましいですね。日本もそうなると良いですね。子育てって、結構孤独な面がありますので、お話しできるだけでも違うかと思ったりします。

  1. コロナの抗体

  2. 子供の気持ち

  3. 度々済みませんが、、、

  4. 似ているから困る。

  5. 肥満で悪化? 

  6. ワクチン、どうして良いか判りません。

  7. 楽天の PCR

  8. これが大変でしたね。

  9. 小児科が消える? 

  10. もうありません。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る