院長ブログBLOG

小豆の効果

今日の「試してガッテン」という番組で、小豆が便秘解消に効果が有ると言っていましたね。 小豆の中にある「でんぷん」が、消化されにくい物で、水も吸いやすいので、便のカサを増やして柔らかくするし、腸内の善玉菌の餌にもなり、良い事だらけみたいでした。これは昔から言われていて、昔の人は、でんぷんの作用とか、「難消化性でんぷん」 なんて知らなかったけど、経験から知っていたんでしょうね。私が子供の頃、叔母の家に遊びに行ったら、叔父が便秘で、毎日、朝、小豆の茹でたのを食べさせられていました。叔父は、毎朝なので文句を言っていましたけど、砂糖を入れて無い物だったと思います。毎日となると大変ですから、時々でも食べると良いと思いました。但し、砂糖は大きな問題ですね。少しにするとか、塩を入れて「茹で塩小豆」というのも良いと思いました。この番組で、凄い美女の方が小豆を大量に食べ、脂肪が少ない見事な体を披露してビックリしました。 効率の良い運動もしているんでしょうけど、私には人体解剖学の筋肉の分布を思い出させるような体でビックリです。この方の冷蔵庫の中には、普通の家のような物は全然無く、小豆と特殊なドリンクみたいな物だけで、これまたビックリしました。

  1. こちらも凄いですね。

  2. 埼玉県も凄いですね。

  3. こちらから行きます。

  4. 10月1日 

  5. 頭の活性化 

  6. もう一つの簡単朝ご飯

  7. 朝ご飯、簡単版 

  8. 理想の朝ご飯

  9. 朝、脳にカツ

  10. インフル ワクチン

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る