院長ブログBLOG

目は脳の出店

目と脳は密接な関係がありますので、目が悪いと脳がシャッキリしないような感じになり、認知症のリスクも高くなるそうです。目はカメラのような物ですが、脳の一部、脳の後ろの部分に投影して見る、と言うか、映像は脳に送って見る、脳で見る、とも言えると思います。 目が良く見えないと、脳がシャッキリ働かないような感じで、ボンヤリするように思いますね。私はずっと目が良かったので、電車の中でも必ず本を読んでいました。子供を産んでから目が悪くなりましたね。 又、老眼にもなりました。 老眼の所為で、メガネ無しで近くを見て字を書こうとすると、頭もボンヤリしてしまう事が判り、認知症のリスクが高くなるのも判る気がします。お子さんの場合、認知症には遠いのですが、まだまだ長い間使う目です。 大事にして下さい。取り換える事は出来ません。

  1. パソコンが壊れましたので、修理できるまでお休みします。

  2. 夜尿外来

  3. 多くなってしまいました。

  4. 一応、便秘外来と名前を付けました。

  5. パソコンが変! 

  6. 4月になりました。

  7. 若い女性の癌

  8. 黄砂が来るよ。

  9. 目は脳の出店

  10. 目が悪くなった訳は、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る