院長の一言

2017.8.9

先週の病気

お子さんの病気で多い物は、手足口病、 ヘルパンギーナ、 感染性胃腸炎 です。 感染性胃腸炎が第3位なんて珍しい事です。 いつも第1位が多いですから、手足口病がとても多いという事でしょうね。 ヘルパンギーナという熱が高く出る病気も増えてきましたね。 これは川崎市の統計ですから、大体私の処と大差無いのですが、私の処では今週から手足口病がどんどん増えて来ています。 多少のズレはあるのでしょうね。

1位、2位の病気はどちらも口の中は口内炎が出来て痛いので、ヨダレを垂らしたり、食べられなくなったりしますが、薄甘い物が食べ安いので、ゼリー、卵豆腐、 プリン、バナナ、アイスクリーム、酸味の少ないヨーグルト、そうめん 等がましかと思います。 数日で良くなりますので、あまり深刻な事態にはなりませんよ。