院長の一言

2018.4.4

ちょっと安易かも。

DSCF0076DSCF0077

これは、私が運動不足を解消しようと時折行くゴルフの折、見かけたお稲荷さんです。 中に、何が入っているのかと近寄ってみましたら、陶器の狐が置いてありました。そして、日曜日には、油揚げを上げて、旗をたて、お掃除もします。油揚げは20-30秒でカラスが持って行ってしまうそうですけど、この小さな白い陶器で、願い事が叶うとは考えられませんね。 名前は、、何と、「球稲荷」 と書いてありました。 掛かりの人に何故お稲荷さんが、あるのか聞いたら「皆さんが安全にプレイできるように祈って」だそうです。 そして、白い小さな狐の陶器は、3個あったのに割れて1つになってしまった、と言っていました。 あれあれ、霊験アラタカとは言えそうも無いですね。